BLOG

おまたせしましたっ!!いよいよ第4弾に突入!

今回のテーマは「自由」です。

悟りたくても悟れない男語りも、お陰様で4弾まできました!

ありがとうございます!!

トークの内容も。。。ね!なんていうか、だんだん成長してきて良くなって

・・・そのように思えているのは、私だけでしょうか?(笑)
さて、今回も話が長くなったので、前編中編後編と3部作にわけてあります。

どうぞ、楽しんで気楽に見て頂けるとうれしいし、皆様の何かの役に立てられればな〜んて、思ってます。真剣にねw 今回も前編!どうぞお楽しみください<(_ _)>

そんな旅を提供してくれているのが、実はクルーズの旅なんです!!

え!?クルーズ?って思われる方もいらっしゃると思いますので、簡単にご説明しますね。

私自身、それなりに旅行が好きで、あっちこっちいったりしているのですが・・・

私の友人や知人にいるのが、(以外と多い)ベジタリアンの方や、宗教上の方や、健康志向の方などがおられます。そこで、一緒に旅行に行くと結構な問題になるのが食事の時!!!

これ、コーディネートするときメチャクチャ大変なんです。

例えば、旅行先がアジアで言えば台湾などが有名ですが、ベジタリアン人口が多い地域や国などなら問題なく、しかも簡単にレストランや出店屋台でも食べる事ができちゃいます。

しかし、全ての国や地域でもとはもちろん言えませんよね。
文化の違いもあれば、その土地地域の特産も違ってくるわけで・・・

私は異文化に触れるのが好きなので、基本なんでもいけちゃうほうなんですが。。。

そこを解決できちゃう!?ってのがしかも簡単に、旅行をしながらできるとしたら!?

これって、メチャクチャいいと思わない?

それが、クルーズの旅なんですよね。(いわゆる豪華客船ってやつ)
寝てる間に、違う国や地域へいけちゃうし。

料理は、ほぼほぼ24時間のブッフェレストランあり!

専門店レストランあり、ディナーのフルコースあり!

運動もできるアクティビティースペースもあり!

年齢も体力的な差も気にせずに、家族や友人やサークルの仲間たちとでも

Babyなお子さんから、GrandMotherの往年世代までも一緒に楽しく旅ができちゃう!

とっても素晴らしことだとおもいません?

しかも、ベジタリアンの方対応の料理はもちろん、最近ではグルテンフリー対応まで!!!

しんじらんないくらいの対応できちゃうクルーズ船が今はあるんです。

しかも、日本またはアジア圏から発着するクルーズプランであるなんて最高じゃない!?

さらに、食事の好みが違ったとしても、家族や仲間と一緒に食事ができるのって本当に素晴らしことだと思っています。

みなさん!もそうおもわれませんか?

船会社は色々ありますが、例えば:セレブリティクルーズやMSCクルーズなどなど、
他にも沢山ありますよ。

豪華客船の旅って、本当に優雅で楽しくて、海にでて心を大海原で洗うようなそんな気持ちに

誘ってくれる旅になると思いませんか?

想像しづらい方もおられると思うので、映像リンク貼り付けておきますね!

とにかく、異文化や食事や年齢などを気にせず、安全に旅が出来ちゃうのってステキだし。

Hotel移動もなければ、荷物もお手軽に寄港地でお買い物もできちゃったりするのって、本当に便利だとおもいます。

それが、もしリーズナブルにいけるとしたら?

海外旅行へ行った先で、Hotel代わりにも利用できるとしたら?
しかも、ビックリポンッなお値打ち価格だとしたら?
会員になるだけで、そんなサービスが受けられちゃうんです!ステキでしょ?

皆さんも、そんな豪華客船のクルーズの旅にいてみたいって、思ったことな〜い?(^_-)

興味があるかたは、コメントまたはこちらのリンクからお入りくださいね。

               ↓

https://smartlife-nao_ja.incruises.com/membership

クリックかコピペしてね!

謳歌するとは、一体全体どういう状態なのだろうか?
1.声を合わせて歌うことや、歌のこと

2.声をそろえて褒めること

3.恵まれた幸せを楽しみ喜び合うこと。

喜びを声に出す、賛美、満足など・・・色々とあるみたいだけど

どちらが先かは別として、何かしら相手が必要みたいだね。

「声を合わせたり、そろえて褒めたり、幸せを楽しみ喜び合ったり」

ヒトって基本孤独なものだと思うんだけど、相手がいることで合わせたり
そろえたりと色々できるんだよね〜 それを楽しみながらバランスをとって
互いの喜びを感じたりしながら、相手との距離感をたもちながらも、楽しく生きるスタイル。
そう考えると、まぁ〜バランス感覚を養いながら、人間関係の構築もできてとっても良いんじゃないでしょうか。なんてお気楽に考えちゃう僕ですが、楽しい時間を共に過ごし中心を捕らえながらも
少しずつ互いににバランス感覚を養う、押される抵抗を感じながらも受けいれる、受け容れなが
ら抵抗を感じながら押してみる。この絶妙なバランス感覚を身につけるにはそうとう時間も・
自身の努力も必要となるし、コーチ的存在が必要になってくるだろうね。いわゆる信頼・
真静・真実などの段階的な共鳴とでもいいましょうか・・・ヒト×ヒトだけではない
ヒト×地球×月×太陽×銀河・・・などなど細かくも大きくも・ミクロマクロな世で
あるがゆえの何とも言えない摩訶不思議な世界観の中で生きている私達なのね。


あるがままとは、大自然や宇宙と調和が取れた状態のこととも言える。
だから、自分中心やワガママといってもなんら問題ない。
だって調和が取れているのだから、OKです。
あるがままに・・・
超すてきです

アイムコーチング

あるがままに

モノには重さがある。

どんなモノにでも重さがあり、私たちはその中で生きている。

私たちの身体にも重さがあるが、あまりに当たり前過ぎて改めて考えることもなかっただろう。

しかし、あなたのその姿勢、歩き方、動作・・・、それは重さに逆らったものだろうか、それとも重さと共にあるものだろうか?

もし重さに逆らっているなら、なんて効率が悪いだろうか。

重さが味方になる在り方とはどんなものだろうか?

重さは常に地球の中心へと向かっている。重さは常に働いている。

そして、私たちが地球に立っているなら、抗力が発生する。

抗力とは重力に対して拮抗している力だ。重力を反射している。

重力が味方になるには、この抗力を知る必要がある。

私たちは抗力の存在を無視していることが多い。だから重力の意味も分からない。

抗力が分かるようになると、重力を味方につけ、楽な動作(生き方)に変わる。

私たち(人間)ができることはほんの少しだ。人間が重力を発生させているわけでもない。

重力は宇宙、自然の法則に従って、生まれ、そして消えていく。

人間ができることは、その力を少し借りることだ。

抗力というのは自分が重さの力を少し分けてもらったということだ。

だから、抗力は宇宙、自然からの贈り物だ。

その抗力が上手く身体を貫き、体のために使うことができるなら、体は健康になる。そして楽に生きられる。

不要な力を入れることもなく、自分に起こること(問題なども)を解消することができる。

解消するのは、宇宙、自然だ。人間は不要な力を抜き、味わうことだ。

人間の道は、宇宙、自然の道に通じている。人間は宇宙、自然の中に生まれたのだから当たり前だ。

だから、重さは人間の味方になる。

今の生き方は重さ(人生に起こる出来事)に抵抗しているのか、それとも波に乗るように重さを味方につけて生きているだろうか。

あるがままに生きるとは、宇宙、自然の理の中で、それと共に楽々と生きることだ。






https://aimcoaching.amebaownd.com/posts/6585067